2013年10月14日

“平等”について語るつもりが“合コン”について語ってきた。

昨日障害とLGBTと在日と風俗〜マイノリティから平等を考える〜

IMG_4009.jpg

の場で公演させていただきました。

当日まであまりテーマを考えずに、しかも未来のある医療関係者の学生の皆さんに対して
好き勝手発言してしまった気がします。



合コンを提案したのは僕です(笑)
忙しすぎることってやっぱ諸悪の根源だとおもう。

平等についてがテーマでしたが、そもそも平等ってのは実現できない。
でも、みんなの心が豊かなら平等なんてそもそも目指すものではないはず。
そして忙しいは僕らから豊かさを奪う。

当たり前だけど、医者だって、看護師だって、風俗関係者だって人間なんだし、
人間はだるいときはだるいし、数字だけ追っていればいいわけではないし、
恋をしたり、わくわくしたり、芸術的なことに触れる機会はやっぱ大事。
どんな立場の人でもそうした機会から隔離されるとおかしくなると思う。

とにかく人間らしさを大切に!



posted by GAP at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Trackback
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。