2012年12月31日

創造性は移動距離に比例する(多分、、) 今年の移動先

僕は旅とかふらふらとか徘徊とか好きです。
移動そのものが好きです。理屈ではなくて好きです。

自宅から駅に向かう時間
空港でチェックインして待ている時間
飛行機に乗っている時間

など、どこかに向けて移動している瞬間のほうが
目的地での滞在時間よりも実は好きだったりします。
う〜むなぜだろう。

さておき、今年はそこそこ移動した気がしましたので、
需要はないでしょうがちょっと振り返ってみます。

❙1月
娘(3歳)連れてサイパンに行きました。
6692858449_37d14266a6.jpg
のりでした。JTB安かったし。
移動好きの僕にとっては深夜発の飛行機がテンション高。
サイパンはThe観光地ってほどがやがやしたなくて、
家族全員気に入りましたとさ。


❙4月
知人に会いに
Palo Alto、San Jose、Mountain View(シリコンバレー界隈)に行きました。
7104591747_3808f11be2.jpg
San jose

7104640691_389f95d2e7.jpg
Mountain View

6958500308_d40894d41e.jpg
Stanford University

イケてるアイデアとか企業とか生まれてくる集まってくる、
イノベーションのネルフ本部みたいな場所ですが、
シリコンバレー界隈は正直結構田舎っす。
越谷と変わらんです。
道は比較的平で穏やかな気候のため自転車があれば結構無敵。

足を伸ばした先のバークレーも最高。
6958557616_537d6c5bdf.jpg

もちサンフランシスコにも行きました。
7104599843_a558ce53d6.jpg

サンフランシスコには地味に世界的NPOとかここに拠点があって

6958551970_57cfdc9b50.jpg
今年話題になていた【世界を変える偉大なNPOの条件】
にも出てくるエクスプローラトリアム

イノベーションと、ソーシャルセクターと、いい天気
が揃った今のところ一番住みたい場所になりました。


❙6月
シンガポールさ行きました。
7491013716_fffe1d7b30.jpg

シンガポールに行った理由はちょっと複雑でしたが、
短時間とはいえ見に行けたことはいい経験に。

物価とインフラと、距離感が暮らしやすい印象。
千と千尋の神隠しの舞台にそっくりな気がしたなぁ。。。
7491026984_c250973228.jpg

❙9月
妻たっての希望で久米島いきました。
移動好きですけど、天気悪い時の小さな飛行機にはもう乗りたくないです
8283049202_1f9c66be43.jpg


僕の移動距離なんて
出張族の方やバックパッカーの方に比べたら
お釈迦様VS孫悟空みたいなもんで全然だとは思いますが、
zu4s.gif

今年の移動経験は、【住みたい】候補地を把握できる機会になったです。
目星をつけている地域がまだいくつかあるので、
来年も時間を作っていってみようと思います。





posted by GAP at 12:26 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | from 事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TRAPRO(トラプロ)にissueを上げました

世の中に存在しているissue(課題)をまるっとまとめているサイト
TRAPROさんに

【性風俗で働いている国内の女性達とセカンドキャリア】
http://www.trapro.jp/articles/173

と課題を上げてみました。
推測するに、今まで173の課題が上げられていますが、
夜の世界について考えている内容は見つからなかったです。

夜の世界(風俗)が問題と設定することは、
課題の本質が見えなくなってしまうので、ちょっと具体的に
セカンドキャリアまで含めて書いてみました。

こうしたプラットフォームから色々な意見やアイデアが出てきたらいいなぁ。
posted by GAP at 01:40 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 夜の世界とNPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

イベント主催は胃が痛い。胃がいたいことはやらない。

まあ、イベントについての個人的なぼやきです。

結論から申し上げますと、
僕は不特定多数の方をお招きするイベントを自分で開催することが

苦手です!嫌いです!
やりとうないです!

(ゲスト的にお呼ばれされるのであれば、
僻地でも飛んでいきますが。。。。)


イベント開催が苦手な理由は下記のとおりです。

❙人が来ない時の焦りでまじ死にそう
スクリーンショット 2012-12-30 2.02.21.png
場所はわかり易い場所。
時間も参加しやすい時間帯。
告知にも1ヶ月位上時間をかけた。
facebook、twitterに告知を流した。
しかも参加費は無料

これだけのことをしても、
ぜんぜん人が集まらないことなんてざらですざら。

ニーズに答えられていない。
話題性、ストーリー性がないから。
だともいえますが、そのプロモーションにかける労力は
他の事業に当てたほうが効果があるのではってかんがえちゃう。


❙無理して開催するとメンバーが毎度同じみになりがち
スクリーンショット 2012-12-30 2.02.59.png
イベントごとって、数がいればいいわけではないです。
NPO的なイベントなら、課題等の波及がその意図になるわけで、
毎度おなじみのメンバーによるサロン的なものになってしまうと、
そもそもイベントとして開催することの意義がない気がします。


❙直接収益にならない
スクリーンショット 2012-12-30 2.03.19.png
多くのミニマムなイベントごとがそうであるように、
イベント自体が収益の柱になることはほぼなく、むしろ赤字です。
イベントを開催したという実績やプロモーションとしての意図が強いので。

その時間とお金はもしかしたらイベントではないやり方のほうが効果的なのでは?


今イベント管理サイトはたくさん出てきていますが、
・ATND
http://atnd.org/
・こくちーず
http://kokucheese.com/

これって、参加人図の目星がついてしまうため、
(もちろん基本情報を把握できることはいいことなのですが。。)
ぶっちゃけ
事前に人が来ないと確定したイベントの当日なんて、
大雨こい!とか、電車止まれ!とかマジで考えてます。

こんなことぼやいてますが、
イベントという手法でないと何かを達成できないのであれば、
もちろんきちんと分析して実行するでしょう。(します!)

ただ、とりあえずやっておくというスタンスだと、
あまりにコストが掛かってしまうという現実に何度もぶつかってきました

SNSに告知投げるだけで集客できるなんて幻想です幻想。

思っている以上に、
いまはもはやNPO的なテーマで人は動かないもんです。

まあ、何が言いたかったかといいますと、
不特定多数を呼ぶイベント開催はしばし行いませんという宣言でした。。



ただ人がたくさん集まってくれたときの喜びは
何ものにも代えがたいものです。本当に!
「来てくれたの!?ありがと〜!本当ありがとう!!」
ってなりますけど。




posted by GAP at 02:18 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | from KAKUMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。